セブンデイズカラースムージーのアレンジ

話題のセブンデイズカラースムージーのアレンジの方法とは?

 

話題のセブンデイズカラースムージーのアレンジの方法とは

 

理想の体型に近付ける為にあらゆるダイエット方法を試してきた…という方もいらっしゃるかもしれませんが、中でもポピュラーな方法の一つに「置き換え」というものがあります。

 

これは、1日の食事の内の1食(あるいは2食)を栄養価の高い「置き換えドリンク」に換える事によって全体的な摂取カロリーを減らす…という方法ですが、高い効果が期待出来るという事で根強い人気があります。

 

この置き換えドリンクの中でも、「セブンデイズカラースムージー」というアイテムが近頃特に話題となっているようですが、その人気の理由の一つが「様々なアレンジが可能である」という点のようです。一体どのような意味なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

 

 

6つの味が楽しめるセブンデイズカラースムージー

 

6つの味が楽しめるセブンデイズカラースムージー

 

セブンデイズカラースムージーは、置き換えドリンクでは珍しく、以下の6種類の味が用意されています。

 

  • 白桃アロエ味
  • アセロラりんご味
  • ミックスベジタブル味
  • マンゴーオレンジ味
  • アサイーベリー味
  • レモンジンジャー味

 

置き換えドリンクとは思えないほど色々な種類の味があるようで、これならば飽きる事なく毎日続けていく事が出来そうですね。

 

女性達からの評価が高いのも頷けるラインナップであると言えるでしょう。

 

 

セブンデイズカラースムージーをアレンジして、さらに美味しく腹もちアップ

 

セブンデイズカラースムージーをアレンジして、さらに美味しく腹もちアップ

 

上記のように色々な味を楽しむ事が出来るのもセブンデイズカラースムージーの魅力の一つであるわけですが、飲み方(あるいは食べ方!?)を工夫する事によって、より飽きが来ないように、さらには腹もちが良くなるようにする事も可能なようです。

 

例えば、通常は水やぬるま湯にスムージーの素のパウダーを溶かして飲むわけですが、それらを牛乳や豆乳に変えるだけでぐんと腹もちも良くなりますし、風味の違いを楽しむ事が出来ます。

 

また、「ミックスベジタブル味」を除く5種類においては、ノンシュガーの炭酸水に溶かして飲むのも非常に美味しいようです。

 

炭酸水を飲むとお腹も膨れやすいので、ぜひこちらも活用していきたいですね。

 

また、多少カロリーはアップしてしまいますが、以下のようなアレンジによってセブンデイズカラースムージーを「食べる」のも一つの手です。

 

  • 牛乳に粉寒天、セブンデイズカラースムージーを加えてゼリーにしてフルーツソースをかける
  • アイスクリームとセブンデイズカラースムージーをミキサーで混ぜてシェイク風にする
  • ホットケーキミックスにセブンデイズカラースムージーを混ぜて焼いていただく
  • ヨーグルトにセブンデイズカラースムージーを混ぜていただく
  • くず湯にセブンデイズカラースムージー(レモンジンジャーがお勧め)混ぜていただく

 

あらゆる素材をプラスする事によって、セブンデイズカラースムージーが素敵なスイーツに生まれ変わってしまうというわけです。

 

色々な味が用意されているからこそ、このようなアレンジを楽しむ事が出来るという事ですね。

 

これらのメニューであれば、食べ応えもあるのでストレスを感じる事なく理想の身体づくりを進めていけそうです。

 

 

このように、セブンデイズカラースムージーは、そのまま飲んでももちろん美味しいのですが、ゼリー風にしたりホットケーキに混ぜたりするなどのアレンジを楽しむ事も出来ます。

 

食事制限をしている時はついイライラしてしまう事も多くなりますが、カラフルな見た目とジューシーな味わいによってリラックスしつつ理想の自分を目指していけるのはとても嬉しいですよね。

 

女性の強いサポーターとなり得るセブンデイズカラースムージー、一度試してみてはいかがでしょうか。

↓続かないダイエットから卒業 100円はこちら↓

セブンデイズボタン